和服が似合う美人鑑定士として注目!葛城先生の電話占いは?


和服が似合う美人鑑定士として注目!葛城先生の電話占いは?

和服が似合う美人鑑定士として注目!葛城先生の電話占い

葛城先生はヴェルニに所属してから、実際に鑑定もはじめられたようで、鑑定歴はわずか2年と言うまさに新人占い師です。基本は名古屋の千里眼のようで、地元のテレビ番組にも出演しているようです。

 

 

また千里眼に出演する際も和服をお召しになっているようで、和服の似合う素敵な先生と言うイメージが定着しつつあります。葛城先生なら、男性ファンもしっかりつきそうな感じがします。

 

 

葛城先生の鑑定スタイルは?

 

葛城先生の場合、鑑定歴が短いのですが、かえってベテランの先生にはない初々しさが感じられて、良い意味での親しみを感じるかも知れません。そんな葛城先生が電話占いに使う占術は、ほぼタロットになりますが、時おりルーンも用いる場合があります。

 

 

また、葛城先生は生年月日や名前がなくても占えるとしながらも、より詳しい占いを希望される場合は、やはりこれらの情報があるのとないのとではずいぶん違うらしく、生年月日やお名前などは、やはり聞き取られるようです。

 

 

葛城先生はタロットのほかにも数秘術や西洋占星術もやっている

 

さらに葛城先生は数秘術や西洋占星術も占いに活用しますが、とくに西洋占星術は、詳しい出生地や出生時刻があるとより詳しく占えます。先生の占い傾向をみると、タロットだけで通す方ではありませんから、その辺の情報はいつでも知らせられるようにしておく方が良いでしょう。

 

 

先生は相談者の運命を鑑定するにもムダな時間をかけず、且つ懇切丁寧にみてくれます。こちらも電話占いを使うのがはじめてと言う方なら、葛城先生の鑑定を使ってみてはどうかと思います。

 

 

もっと情報を明かしてもらうと最終的なファンの数も違ってくる

 

葛城先生がどういう経緯で占いの世界に入られたかは、資料がなくわかりませんが、おそらく小さな頃から占いに興味があり、その後、何らかの才能を見いだされて占いの世界に進んでみてはとアドバイされたのではないかと推察します。

 

 

ただ、葛城先生は、最近多くなってきている霊媒体質の鑑定者ではないようです。占い種目にタロットカードとありますが、霊感タロットとはしていません。このことからも、霊視・透視系の鑑定士とは少し違うということがわかります。

 

 

また、葛城先生は数秘術や西洋占星術を自身の占い種目にあげていますが、おそらくその師匠も存在していると思います。一般の人は、そうした人らとの関わりやストーリーを知り、占い師のタイプなどを分別することがあります。そうした情報を知っていたら、ファンの数はもっと増えるのではと思います。

 

葛城先生への相談はコチラから