易占の卦を読み解く亀丸先生の電話占いとは?


易占の卦を読み解く亀丸先生の電話占いとは?

易占の卦を読み解く亀丸先生の電話占いとは?

亀丸先生は『千里眼』の大阪に在籍しており、対面や電話占いで活躍している現役占い師です。また、タイ式曜日占いを著した書籍や携帯占いコンテンツなどの執筆活動も続けており、占い師としては、多忙な毎日を送っています。

 

 

亀丸先生の鑑定スタイルや得意な占法は何?

 

亀丸先生は長くアジア各国で修行を積まれた先生ですから、占い方はいろいろお持ちなんだと思います。そんな亀丸先生ですが、電話占いの時は、相談者の波動を感じながら、易占の卦を読み解くリーディングをするのが得意なようで、しかも3ヶ月以内短期間での占いがよく当たるのだそうです。

 

 

そして、答えが降りてくるときは、相談者の方も驚くぐらい具体的な答えを話しているようで、その的中率は千里眼のスタッフの間でも高いと評判で、同業者もお忍びで来られるぐらいだと言います。

 

 

なお、亀丸先生が電話占いでの得意分野と言うか、よく受ける相談分野は、「結婚」「彼の気持ち」「天職」に関することだと言います。感じられるものを精一杯伝えていくということなので、こちらもオープンな気持ちで向かい合ってみましょう。

 

 

亀丸先生を有名にした亀甲占とは

 

なお、これ以外の占い分野でも、ユニークで精度の高い占いを展開しているのが亀丸先生です。たとえば先生の占いでまず挙がってくるのは、先生の名前を一躍有名占い師に押し上げた亀甲占(亀甲占い)です。

 

 

亀甲占は、霊性が宿るとされる亀の甲羅に、コインやダイス(サイコロ)を入れて振り、そこからの出目で神意を得ようとするもの。古代中国では古に時代より、根付いたとされる占で、国政の判断も亀甲占に委ねていたようです。

 

 

ただ現在では亀甲を火の中にくべては占いません。代わりに亀甲、もしくは亀の形に成形した銅製の入れ物にコインやダイスを入れ、周易や五行易で占うようです。

 

 

じつは大阪のよみうりテレビの「ZIP!」(2012年1月16日)の台湾特集の中で、亀丸先生が出演者の方を亀甲占で実演占いをしたことがあり、話題にもなりました。

 

 

本物の亀甲は霊力が強すぎるため普段はあまり使わないと言いますし、電話占いでは用いることはないようですが、希望があれば対面鑑定でなら台湾式亀甲占いをやっても良いということです。

 

 

関西に住んでいる方なら、アメリカ村の『千里眼』に立ち寄ってみましょう。時間があれば、見せてくれると思います。

 

 

ワン・アンド・オンリーな占い体系こそ亀丸先生の魅力

 

また、これ以外でも手相や曜日占いがあり、手相については20年もの長きにわたり、研究や研鑽を続けてきたものですし、曜日占いはタイでの実生活の中で培った占術です。

 

 

これらの占いは、タイでの実体験や長年の経験から生まれたものばかりの、少なくも日本国内ではワン・アンド・オンリーな占い体系です。ここに、亀丸先生の占いの魅力があると言えるでしょう。

 

亀丸先生への相談はコチラから